Parasol 晴雨兼用日傘

ブランド:kukka hippo×EPOCHAL

サックス¥2,500税別
ただいま、品切れ状態です。再入荷までお待ちくださいますようお願い申し上げます。
数量
数量
数量
数量
キャンセル・返品についてはこちら

紫外線から子どもを守る!晴雨兼用日傘

近年の異常気象で、子どもたちの熱中症のニュースを目にすることも増えましたね。紫外線から守るため、子ども用の日傘が誕生しました!


創業80年の傘メーカーと日本唯一の紫外線対策ウエアブランドで生まれた日傘


kukka hippoは創業80年の傘メーカーが作ったオリジナルのレイングッズブランドです。フィンランド語でkukkaは「花」、hippoは「カバ」を意味しています。色とりどり花が咲くような色彩で雨の日がより楽しくなるように…と想いが込められました。あそびゴコロ、いろゴコロ、そして子ども達にまごころを込めたレイングッズを手がけています。そして、EPOCHALは日本で唯一、赤ちゃんから大人までのUVカットウェアを作る紫外線対策専門のブランドです。この2つのブランドがタッグを組んだのが子ども用晴雨兼用日傘です。


左上:ミントグリーン 中央上:イエロー 右:パープル 左下:サックス 中央下:ネイビー

子どもにこそ日傘でUV対策を!


子どもが日傘を持つメリットは大きく分けて3点
「熱中症対策ができる」近年の異常気象により、熱中症のニュースなどをよく目にするようになりました。真夏の高温になったとき、日向と日陰では10度以上も差が出ます。影に入ることは、身体を守ることになります。熱中症からも子どもを守りましょう!

「免疫力を下げない」WHO(世界保健機関)は、子どもにこそ紫外線対策をしなければならない対象だと示しています。子どもの方が大人よりも紫外線の害を受けやすく、18歳までに生涯の半分以上の紫外線を浴びるそうです。免疫力の弱い子どもにこそUVケアをしてあげましょう。

「紫外線の人体への悪影響から守る」シミやシワ、皮膚ガンのもととも言われる紫外線。日常的に紫外線対策することによって生涯美しく健やかでいられます。



使いやすいポイントも!


折傘は持ち運びやすい折りたたみ式。専用のトートバッグがついていて、ランドセルやバックに引っ掛けて運ぶこともできます。晴雨兼用なので夏場の突然の雨にも対応できます。カバさんの反射プリントがついているので、夜など暗い場所でライトが当たると光を反射して光ります。

■ 商品インフォメーション
ブランドkukka hippo×EPOCHAL
サイズ親骨の長さ:50cm
素材ポリエステル100%(裏面ポリウレタンコーティング)
カラー(柄)サックス ネイビー イエロー パープル ミントグリーン
備考仕様:安全手開き
留め具:マジックテープ