glass bead for family ネックレス・ピアス・イヤリング

ブランド:teniteoSHOP Glass Studio Ciffon

ネックレス¥5,700税別
イヤリング¥6,500税別
数量
数量
数量
キャンセル・返品についてはこちら

新たな家族を迎えたママへ。特別なプレゼント

ガラスアクセサリー作家Glass Studio CiffonとteniteoSHOPのコラボからオリジナルのアクセサリーが生まれました。 新たな家族を迎えたママへ。出産お疲れ様。ママもお誕生日おめでとうの気持ちを込めて贈りたい特別なアクセサリーです。


始まりはママへ出産おめでとうの気持ちを伝えたいというスタッフの声から…


しずく型の小さなガラスビーズは、パパ・ママ・ベビーをモチーフにしています。パパ、ママ、生まれてきた赤ちゃんが寄り添って日々を仲良くすごせるように家族の形をくっついた3つの雫として表現しました。ママになった友人に、パパからママへ。ぴったり並んだガラス玉のように素敵な家族が生まれたお祝いの気持ちをネックレスに込めて…。


毎日気軽に着けられて、ママが輝けるものを!


ころんとしたモチーフは、どんなお洋服とも相性が良く、肌にも馴染みます。お子様を抱っこしていても、危なくないので安心してつけられますね。すっきりとしたデザインなので、毎日さらっとつけられます。赤ちゃんとの日々のお散歩にもつけていただけると嬉しいです。


テニテオショップ×Glass Studio Ciffonから生まれたアクセサリー


Glass Studio Ciffonさんは「ガラスを通して光をあつめて透明感を身にまとういつまでもあなたの大好きなアクセサリーでありたい」をコンセプトに活動されるガラスアクセサリーブランド。作家さんは、お二人のお子さんをお持ちのママさんです。1999年から石川県の能登島にて吹きガラスを学び、ガラス工芸の道へ。その後、東海地方で最も歴史のある瀬戸市のガラス工房でスタッフを務めたのち2002年からブランドをスタートさせました。その後、子育て期間に少しお休みはあったそうですが、多彩な作品を制作、新宿伊勢丹でのイベント出店やクラフトフェアなどに参加されるなど活動されたそうです。2016年には装苑アクセサリー蚤の市に参加され、紙面掲載もされたそうです。今後もイベントなどへの参加も控えているなど、大注目の作家さんです!


数々の打ち合わせの末、やっと完成しました!


今回シフォンさんにオリジナル商品の制作をお願いした理由は、シフォンさんのコンセプトにある、凛とした透明感で飽きのこないデザインと、年齢を重ねても女性をきれいに見せるガラスの光を操るシフォンさんであれば、私たちが思う出産おめでとうの気持ちを素敵なアクセサリーとして表現してくださるに違いない!と思ったからです。数々の打ち合わせの末、完成したアクセサリーはシフォンさんらしい透明感と実際身につけると存在感もある素敵なものに仕上がりました。



シフォンさんが使用しているガラスは、パイレックスガラスというガラスで、よくコーヒーメーカーや科学の実験に使用されるビーカーやフラスコなどにも使われているガラスだそうです。耐熱強化ガラスの一種でとても熱に強く、熱膨張係数も低いため、とても強いガラスなのだそうです。ガラスというと、とても繊細で割れてしまう儚いイメージがありますが、パイレックスガラスのシフォンさんのアクセサリーなら、安心して毎日使えますね。もちろんお子さんがいるママも安心です!強いガラスということで…実はお手入れも簡単なんです。ガラスを使用しているモチーフ部分は柔らかい布で拭いていただければ、簡単にきれいになります。また、ネックレスのシルバーチェーンが変色してきたときには、液体のシルバー磨きにネックレスのトップごと入れてしまっても大丈夫。もちろん水にぬれても大丈夫です。簡単にお手入れができるのはうれしいですよね。素材、デザインにこだわった、素敵なアクセサリー。是非ご友人、奥様へのプレゼント、そして出産を頑張った自分へのご褒美として身につけてみてはいかがでしょうか?
■ 商品インフォメーション
メーカーteniteoSHOP
Glass Studio Ciffon
ブランドteniteoSHOP
Glass Studio Ciffon
デザイナー川西しほ
素材耐熱ガラス
イヤリングは樹脂パーツ
ネックレスはチェーンシルバー925
生産国日本
使用上の注意・シルバーは変色する事がございます。その際は専用磨き剤をご使用下さい。
・イヤリングの樹脂パーツは強い力で引っ張りますと、元に戻らない場合がございます。
Glass Studio Ciffon『ガラスを通して光をあつめて透明感を身にまとういつまでもあなたの大好きなアクセサリーでありたい』をコンセプトに活動するガラスアクセサリーブランド。1999年から石川県の能登島にて吹きガラスを学び、ガラス工芸の道へ。その後、東海地方で最も歴史のある瀬戸市のガラス工房でスタッフを務めたのち2002年からブランドをスタート。新宿伊勢丹でのイベント出店やクラフトフェアなどに参加するなど活動。2016年には装苑アクセサリー蚤の市に参加、紙面掲載もされる。